一級建築士代表取締役 永井剛の「今、僕が想う事」 - ありがとう工房
最新のブログ記事 (前月|次月)
表示月の変更

地震に対する備え

2019.08.09

皆様こんにちは。永井建設の永井です。

6月18日の夜に発生した「山形県沖地震」。村上市で最大震度6強を記録したということですが、被災地にお住いの皆様に心よりお見舞い申し上げます。

スマホから緊急地震速報の音が鳴り響くと、すぐに大きい地震がきました。長い揺れに耐えながら、あの東日本大震災を思い起こす、とても不安な時間を過ごしました。
幸いにも津波の被害はなかったようですが、海岸に近いエリアの方は内陸方面に非難される方も多かったと聞きます。転ばぬ先の杖といいますか、こういう行動・備えがとても大切なのだと思います。

あの未曽有の大災害を教訓として、出来る限りの備えをする。おそらくこれしか私たちに出来ることはないのでしょう。ただ、住宅建築を生業とする者として、災害に強い家・いのちを守る家をつくることへの使命を果たしていきたいと改めて感じました。

さて、堅い話題もこれくらいにして、いつもの旅レポをひとつ。ずいぶん時間があいてしまいましたが、平成から令和へのゴールデンウィークに沖縄へ行ってきました!
なかなかの強行スケジュールとなりましたが、首里城、美ら海水族館など風光明媚な場所を押さえつつ、地元の方からすすめられたパワースポットにも行ってきました。 心身ともにリフレッシュできた旅でした。
数少ないですが、写真にて様子をお楽しみください。

 


ありがとう工房へ各種お問い合わせ・ご相談はこちらから